eComnity.com
地域に貢献し、ヒューマンネットワークを実現する
有限会社 イーコミュニティ.コム
ecomnity.com
アウトソーシング
 アウトソーシングとは、
 社内の特定の業務を外部の専門会社に委託することである。
 導入目的としては、『専門性の向上』、『コスト削減』、『業務のスピード化』 がある。

昨今飲食業界はますます多様化が進み、微に入り細に入り、よりきめ細かなサービスが要求される時代になってきております。深夜・早朝の時間帯に関係なく、また商品一つから小ロットの注文を翌日にはお届けするというサービスの差別化が必然のこととして求められてきております。 とは言え、昨今のように残業代の未払いや残業時間超過がニュースで取り上げられ、広く社会問題になり、またアベノミックスの中でも掲げられている「働き方改革」にもある労働に関する法規制がますます厳しなってくることが予想されています。 だからと言ってお客様のニーズに応えサービスレベルを上げないと、なかなか売上向上には繋がらない。「やりたいこと」と「できないこと」とのギャップに苦慮されていることではないでしょうか? 特に業務用の食品卸企業様における早朝や深夜勤務、又は外回りから戻られた営業マンの方がその日に処理しなければならない伝票処理等の残務処理などなど...ルート営業マンへの負担は増す(=残業問題へと発展)ばかりです。 そこで、弊社がお手伝いできることは・・・ 定時以降から早朝にいたる注文内容(留守電受電)の聞き取りから、手書きによる伝票起票にいたる一連の作業をアウトソーシングすることで、労働問題の解消と経費削減を実現します

 受注電話 聞き取り作業を 2006年3月1日より開始!
 大手食品卸会社において、営業時間外における受注電話(留守電)の聞き取りを開始。
 ・時間帯: AM 3:00 〜 AM 6:00
 ・受注件数: 28拠点(九州・中国・東海・関東・東北地区)
       ※2018年12月現在
       約2,000 〜 2,500 件/日
       約50,000 〜 60,000 件/月
 ・作業内容: 受注留守電の聞き取り ⇒ 伝票起票 ⇒ Fax送信

 当社では・・・


 (1)受注電話の聞き取り  【右図参照】
 卸・小売業における電話受注内容・問合せ内容を弊社で聞き取り、その内容を御社へFAX送信もしくはメール送信する。
 ◆御社におけるメリット◆
 ・早出出勤の回避による人件費削減
  ⇒当スタッフが AM3:00〜6:00 自社から御社へ電話接続
    し、聞き取りを行う。(AM6:00〜7:00に送信完了)
    ※御社業務形態に合わす。即日発送可。
 ・御社専任のスタッフを配置することによる効率化
  ⇒御社専任スタッフを配置
 ・食品卸会社における実績での高品質
  ※2社で約5万件/月⇒約60万件/年間
 ・送信後の迅速な対応(伝票確認・再送作業)
  ⇒クレームによる問い合わせ等
 ◆価 格 表◆
 ・1件(1伝票)あたり 100円以下を実現
 ※送信手段(FAX、データ送信等)及び明細数/伝票による
 ※通話料、留守番電話サービスに係る費用については、
   御社にて別途必要
  
 (2)受注データ入力処理,ソフト導入・支援
 EXCEL・WORD・PowerPoint資料の作成、業務ソフトでのデー
 タ入力・コンバート作業・操作・教育等
 ◆御社におけるメリット◆
 ・専任技術者による効率化
  ⇒弊社IT技術スタッフによる効率化
   ⇒業務のスピード化及び定型化
 ・アフターフォローもしっかり
  ⇒IT技術スタッフが御社OA担当者へ操作内容・作成におけ
   る留意点を親切に指導 安心サポート
 ◆価 格 表◆
 ・作業内容・データ量・作業場所・時間による
© 2016 eComnity.com All Rights Reserved.